×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



 【 日中伝統武術協会.Online】趙玉祥老師の著書はこちら





商品一覧


X-0001
形意拳の真髄(一)
 本書の副題は「三体式・五行拳の基本と実践応用技法群」であるが、本書は山西派形意門の門内に伝わる内規から始まり、これまであまり門外に出されることのなかった三体式の要訣や練法、技法が詳細に解説されている。
 通常我が国で広く練られている形意拳の五行拳は、劈拳・鑚拳・崩拳・炮拳・横拳の五本の拳式をさすが、本書では、一般には紹介さられていない五行拳の主拳と補拳、練法、更には十二形との融合についても詳述、示範されている。
 山西車派形意門修行者には必須であり、熟練への手引書ともいえる一書である。
価格
\1,800
X-0002
形意拳の真髄(二)
 本書には山西車派形意門に伝わる鶏形四把、五行陰陽進退連環拳等の套路や、五花炮、貼身靠、散手六法等の対練套路が収録されている。
 特に五行連環拳と鶏形四把は、本サイトの管理者である、中国武術 元亨會代表平賀が、翻訳・整理した。
 これらをまとめるにあたって、平賀は内功を練るための指針として、趙玉祥老師に細かく呼吸についての要点を訊ね、そのすべてを記録し収録した。
 山西車派形意拳の套路を練るときの一助になる一書である。
価格
\2,800
X-0003
形意拳の真髄(三)
 一般的に形意拳といえば「手法中心」というのが確立されたイメージであるが、山西車派には脚法も伝承されている。
 布式の鴛鴦脚、形意十二路弾腿がそれである。
 本書では、古伝の形意十二路弾腿(伝統編)と、趙玉祥老師によって新たに編成された形意十二路弾腿(趙玉祥編)を収録した。
 形意十二路弾腿を修得すると、下半身を穏固にし、実戦時に用いる招法の虚実に広がりを持たせることができる。
 暗腿の効用を知り、下半身の練法に有益な一書である。
価格
\2,800
X-0004
形意拳の真髄(四)
 古来より、山西派形意拳は十二形に秀でた拳法といわれている。
 河北派形意拳の十二形拳と比較して山西派形意拳には、数多くの十二形の拳路が伝えられている。
 本書では、十二形を代表する龍形と虎形を紹介されている。「龍有捜骨之法」にあるように、龍形では昇龍より臥龍となり骨を練り、虎形では、虎が獲物を捕らえる刹那を体現する(「虎有撲食之勇」)。
 また、本書では龍形と虎形の練法と実戦用法についても解説されている。
 龍形と虎形が、なぜ十二形の筆頭と次席にあるのか、その理由が理解できる一書である。
価格
\1,600
X-0005
形意拳の真髄(五)
 本書には十二形の蛇形と馬形が収録されている。
 蛇形拳の基本的な特徴は「滑動」であり、遠く離れていても、滑らかに動き、そしてその中に鋭く敵に襲いかかる様がある。
 馬形拳は、技法上、馬がその蹄で後方を蹴るように用い、また運用上では古拳譜に云う「馬有蹟蹄之功」に見られるように大地をしっかりと踏みしめ、その勁力を拳に伝達させる。
 このメカニズムから、馬形拳は十二形中最も短打に向いているといえるかもしれない。上記二拳は練功法、技法ともに必見である。
価格
\1,200
X-0006
形意拳の真髄(六)
 形意拳の真髄(六)は、十二形拳の猴形と鷹形である。
 猴形は、身法上、六路、四正、四隅を駆使し、敵との距離感、位置関係に立体的な意味をもたせた拳路である。
 鷹形は、形意拳の最重要手法のひとつである「鷹捉」を体現する。
 鷹捉は熊膀と合一をなし、鷹熊合演となる。雄々しく飛ぶ鷹が翻り、獲物を捉えるが如き手法に、熊がよりかかる(熊靠)が如き重さが加われば、強大な一撃となる。
 本書の内容を深く学ぶことによって、猴形と鷹形の拳理を理解したい。
価格
\1,600
P-0001
器械の真髄(一)
 「武器(器械・兵器)は手の延長」
 中国武術の有名な諺であるが、器械を自由自在に扱える名師は数少ない。
 恐らく我が国においては、趙玉祥老師は、器械に精通された数少ない名師の一人であろう。
 本書には、槍の基本功、梅花槍、梅花棍、春秋大刀、三才剣、太極棍が収録されている。
 剣・棍・槍は中国武術の三大兵器と呼ばれ、すべての武器術の基本になるものでもある。
 広く武術修行者に有益な一書としておすすめしたい。
価格
\3,800
Q-0001
氣功の真髄(一)
 「内功修練の基本は氣功から」
 本書では趙玉祥老師が長年実践、指導されてきた19種類の健身功法が収録されている。
 内功修練の初期段階では、形意拳の拳式とは別に氣功から学んだ方が理解が早い場合があり、その後に形意拳の拳式と統合する。
 特筆すべきは山西車派布式形意門の総帥、布秉全師爺から伝えられた洗髄経である。
 洗髄経は易筋経と並び称されるが実伝は霧の中であった。本書では洗髄経についても紹介されている。
 内功修練を志す者には必読の書である。
価格
\1,900
A-0001
形意拳の真髄シリーズ8冊セット
 上記真髄シリーズをまとめた8冊セットです。これら8冊を合計すると、通常は17,000円となりますが、本サイトよりご購入される方には、会員同様に特別価格15,000円でご提供させていただきます。
 これらの書籍は、趙玉祥老師の講習会ではテキストとして用いられています。
 書籍を活用するために、本サイトの管理人、中国武術 元亨會平賀が講習会での学び方をレポートいたします(請うご期待!)。
 インフォゼロにUP予定です。あわせてご利用下さい。
価格
\15,000



トップへ
トップへ